冬に国内旅行をするとき、新酒を味わえるところを探してみましょう。お米とお水の美味しいところです。

国内旅行はパワースポット巡り
New Topics
国内旅行はパワースポット巡り

冬に国内旅行をして新酒を味わう

あるワインの新酒が解禁になるとき、日本は世界で一番早く解禁されることから大騒ぎになることがあります。ワインといいますと主にヨーロッパのお酒ですが、今は日本においても作られています。ヨーロッパのものに負けないものもたくさん出てきていますから、日本で作られるワインにも注目してみると良いかもしれません。ワインには、新しいものもあれば、熟成させることによって良くなるものもあります。呼吸をして生きている飲み物と言われます。

ワインもありますが、日本といえば何と言っても日本酒になるでしょう。お米と水から作られると言われています。杜氏と呼ばれる人が酒樽を管理して、最高のものを作るようにしているそうです。主に冬の間に作られ、新しい新酒と言われるものは冬の間に出荷が始まリます。そこで、国内旅行において新酒を楽しむのに重点を置くようにします。日本酒が美味しい地域といいますと、おいしい水があるところとおいしい米があるところです。

その地域の旅館にいけば、新酒を出してくれるところがあります。ホームページなどではどこのお酒を飲むことができると紹介してくれていることもあります。冬は魚介類が美味しいので、お酒に合う料理もたくさんあります。

推奨記事

比べてお得!

Copyright (C)2017国内旅行はパワースポット巡り.All rights reserved.