国内旅行で必需品ではないけれど、あると旅行が快適になるような比較的持っていきやすい物品を挙げてみました。

国内旅行はパワースポット巡り
New Topics
国内旅行はパワースポット巡り

国内旅行にあると便利な持ち物。

修学旅行や卒業旅行、慰安旅行など、主に団体で国内旅行するときにこんなものがあると便利だなというものを紹介していきます。持ち物リストにはあまり入っていないような、でも現地に行くと、持ってきていればよかった、と思うもの、ありませんか?次は持っていこう、と思っても忘れてしまうものもあると思います。私の経験で、持って行くことでより旅行が快適になる物品を挙げてみます。

まず1つ目は、延長コードです。私が友人たちと数人一部屋の旅館に泊まると、結構な割合でコンセント争奪戦が始まります。意外と皆延長コードを持っていないですね。これがあるとコンセント争いがなくなりますし、コンセントの使える範囲が広がりとても便利です。2つ目は、携帯電話の予備バッテリーです。ここに書くまでもなく持っていく人は多いかもしれませんね。特に最近のスマホはカメラや地図など、何の代わりにもなりますから、消耗も激しいです。旅行先では充電箇所も少ないですから、予備バッテリーは重要です。3つ目に、アイマスクや耳栓、エア枕などの睡眠用具です。特に夜行バスを使う場合は欠かせません。そうでなくとも、いつもと違う環境で少しでも眠りやすくするために、持って行くのはありだと思います。

他にも、ビニール袋や雨具などもあると便利です。上に挙げたものはどれも持ち運びやすいので、旅行を少しでも快適にするために、もう一度持ち物チェックをしてみてはいかがでしょうか。

推奨記事

Copyright (C)2017国内旅行はパワースポット巡り.All rights reserved.